Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart

店主:南里 稔
78歳店長の手作りショップ
素人のお粗末なHPですが製品開発から管理、輸出入、お届けまで、妥協や手抜きは一切致しません

  雲南日本商工会 会員
  NPO日本・雲南聯誼協会 会員
著書:ニュースではわからない仮面の下の中国ー長期滞在ビジネスマンの「!」と「?」他

__________________________


ローヤルゼリーの正しい知識


メールマガジンの登録・解除

        自分でびっくり! 院長もびっくり?
    
一年で平均血糖値(HbA1c)が9.0から6.4に急降下
 

項目名 基準値 2007/02/06 2917/06/30 2018/09/14
TG 中性脂肪   150以下      114      145      107
HDL-Cho 善玉コレステロール  40以上        57       56        61
LDL-Cho 悪玉コレステロール  120以下      151      124        67
γ--GTP 肝機能数値  10〜58      120        38        26
HbA1c 平均血糖値 4.6〜.6.2       8.2        9.0       6.4

                2017/06/30 検査データ           2018/09/14 検査データ
血液検査データ
     (2018/03/14の検査で既に顕著な好転の数値が出ていますがここでは割愛しています)

今から10年少し前に肝機能、血糖値の異常が指摘されて2007年9月からローヤルゼリーを摂取し始めました。その結果、摂取し始めて111日後の2008年3月4日の数値は120有ったγ-GTPが76に、HbA1cは6.5となり2010年6月11日には正常値の5.9迄降下できました。
当時この効果に喜び、親戚友人などにローヤルゼリーを紹介し始めた次第です。
幸いにもこの地には日本のローヤルゼリー最大手専門企業のJ社が育成指導した雲南省で唯一輸出認定された養蜂企業がありましたが、J 社はよりコストの安い青海地区へ生産基地を移転され私は同養蜂企業と提携して最高品質の生ローヤルゼリーを開発出来ました。
私の摂取量は毎朝およそ5gで続け、飲んべーで一番気になるγ-GTPは安定して下がり続け完全に基準値内になりましたが、平均血糖値を示すHbA1cは5.9から徐々に上がり続け、昨年には9.0となって遂に病院の先生からも見放される所となりました。

そこで昨年からローヤルフレッシュの接収量を毎朝およそ10gに増やした所徐々に降下して現在6.4と合併症のリスクの低い7.0以下へ急降下できました。
勿論この自分でも信じられない程の好転はローヤルゼリーだけの効果とは思っていません。昨年まで2000m強のスイミングは体調に合わせて現在毎回3000m強に増やしています。その他に当地の特産である”三七”を今年から毎朝取り始めました。元々好き嫌いなくバランスいい食事にも気配り、日本人、中国人、欧米人との心を開いた交流、これらの幾つかの要素が相乗効果となり体調、心態が整い元気に過ごせる実感があります。
私は健康オタクでもなく、唯々生活を楽しむ為の少しばかりの気配りだけです。中国では香港の友人が7ヶ国から輸入したワインの葡萄酒大使(Wine Ambassador)としても活動しておりもうすぐ79歳になる年齢はとっくに忘れています。実際に病院でのデータによる体内年齢は去年が52歳で今年は53歳になっています。
 
   
   

自ら”悠悠らいふ”と名乗るのはおこがましい限りですが、縁あってお買い求め戴く皆様の生活がより健康で楽しくエンジョイ戴けるように念願しております。
 
究極の自然健康食品ローヤルゼリーの真髄
悠悠らいふ 


商品グループへ
生ローヤルゼリーの通販【HOME】